行事や日常生活など私たちの暮らしに欠かせない人形

値段について

みんなはランドセルにいくらかけている?

子どもがいると、ほとんどの家庭でランドセルを購入する機会が訪れます。最近のランドセルの価格は様々ですので、自分の懐具合に合わせて購入できます。安いと一万円程度、高いものだと十万円を超えるものもあります。ランドセルの値段は、ブランドによっても大きく違いますし、素材や加工方法によっても違います。傾向としては、三万円から四万円台のランドセルに人気が集っているようです。この程度の金額のランドセルならば、アフターサービスもしっかりしている事が多いです。六年間使用するので、保証は大切です。また、選択肢が多いので、子どもの好みに合わせる事も出来ます。平均を知っておけば、ご両親に購入してもらう際も、安心ですので覚えておくと良いでしょう。

ランドセルは江戸時代の背嚢がルーツ

ランドセルは江戸時代の幕府陸軍の将兵が、荷物を入れるために使った背嚢が起源と言われています。明治時代以降の歴史でも軍隊で使われていました。しかし、学習院初等科が通学鞄として利用したことによって、小学生用に普及し始めます。当時はリュックサックのようなもので、高級品でした。主に都会での普及で、地方では風呂敷に包んで登校するスタイルが一般的でした。高度経済成長期以降に、全国で現在のようなランドセルが使われるようになりました。また、ランドセルの語源は、背嚢のオランダ語称がランセルだったから、と言われています。このような変遷を経て、現在のカラフルなランドセルとなったのです。現在のようなカラフルなランドセルは2000年代になってから、広く普及しました。